LEDキャップライト(警察・消防用)
日本を護る警察官のために 高輝度のLEDキャップライト

LEDキャップライトとは、ヘルメットに装着できるLED(発光ダイオード)を使用したライトのことです。電気を高効率で光にできるLEDは、使用可能時間が長いだけではなく、消費する電力が少ないメリットがあります。

警察官の夜間作業が増え、更に労災防止や働き方改革が進む中で、安全用品の進歩には少しの遅れがあります。より快適に作業する上で重要なのは、手元の明るさです。手元が明るければ、無理な思考や作業を格段に減らす事が出来ます。また日本人の色彩感覚に適合する色温度です。ヘルメットを使う職業、キャップ(アポロキャップ)を使う職業の方の意見や考察を含め分析科学の弊社が世界大手オーディオ機器メーカー日本法人と日本最大重機械メーカーと設計及び共同開発しました。LEDライトは閃光的で強力な白色で、今までより広範囲に明るい光を放ちます。電池寿命が長く、電源設備がない場所においても、単四乾電池があれば作業できるのでおすすめします。当社が安全性を重視しているため乾電池を採用しています。充電式のリチウムイオン電池は便利な反面、発火や破裂のリスクは乾電池より非常に高いのです。お客様に安心してお使いいただけるように安全を何よりも優先しています。乾電池を使うことで、長時間使えるメリットもあります。安全が大切な仲間、組織、自分を守ります。構想と設計に時間が要したために、模造的製品が在りますが、設計は妥協しない日本品質です。海外製を並行輸入しただけの物とは、全く違います。このLEDキャップライトは、設計や回路の構築までも日本人技術者が行っている警察グッズです。価格は個人でも購入しやすいように、高性能ながら安価に設定しています。高速道路・交通警察隊や鑑識の仕事、山探索の効率化、停電時の事務作業をサポートします。

  • ▲ クリックで拡大

  • ▲ クリックで拡大

  • ▲ クリックで拡大

  • ▲ POLICEキャップ

  • ▲ 活動帽

  • ▲ 内面 左:弊社製品 右:模造品

  • ▲ 外面 左:弊社製品 右:模造品

  • ▲ 内部構造 左:弊社製品 右:模造品
    配線が露出されていない

  • ▲ LED部分 左:弊社製品 右:模造品
    明るさの違いと、脅威の白さ。LED素子は国産製。

  • ▲ 点灯時 弊社製品

  • ▲ 点灯時 模造品

仕様
  • 単四乾電池3本使用(連続使用時アルカリ乾電池-10時間以上)
  • 照度10000ルクス
  • 白色LED素子数16個(連続シート状)
  • ON-OFF のみの電池消耗を考えた単一機能
  • 完全防水ではありません。(夏期の熱膨張による破裂防止のため)
  • 設計日本、原材料日本(動作チェック用電池は中国製)、組立中国

商品詳細 ※政府登録 意匠登録出願中
  • 白色化粧箱入り
  • 動作チェック用単四アルカリ乾電池入り
  • 取扱説明書
  • 販売価格 オープンプライス(営業販売員まで)
  • 生産販売者賠償保険加入済み